南国土佐の国、高知

「土佐の国」と言えば皆さんはどこだかお分かりですか?

土佐とは高知の昔の呼び名です。

坂本龍馬の生まれの地として有名ですね。

高知県は四国の南に位置する県で、東西に細長い県として知られています。

そのため東の室戸岬という場所から西の足摺岬という場所までは車でおよそ4時間もかかってしまう程の距離があります。

また大半の場所が海に面しているため、カツオを中心とした魚介類が豊富な県です。

そんな高知県には約74万人の人が住んでおり、都道府県の人口で見てみると少ない方だと思います。

ちなみに気候は「南国の土佐」と言われるだけあって、年間を通して温暖な気候となっています。

そのため台風が多い県としても知られていますね。

一方で県境には四国山地があるため、その辺は雪が積ったりする事がよくあります。

ここではそんな高知の魅力について、高知出身の私が色んな情報をお届けしていきます。

高知人ならではの観点でお勧めな情報を伝えていくので楽しみにしていてください。